中小企業を中心に法人・個人向けコンサルティング|ビジネスコンパス(ビジコン)

  • 電話:0422-24-9758
  • お問合せ
電話:0422-24-9758

コラム

column

SHOWROOMで稼ぐ方法

 

 

SHOWROOMが未来を変える。

最近、注目を集めているSHOWROOM(ショールーム)は一般の方も演者になれる動画配信サイトです。
視聴者も無料で配信を楽しめるとあって、昨今注目を集めるネット配信です。

数ある配信サイトの中でも、このSHOWROOMはAKB48、乃木坂46、欅坂46に代表されるAKBグループが配信者として入っていることが、リスナーの数を安定的に延ばす意味では大きいな力となっています。AKBなどをプロデュースする秋元康さんの「いいね!」という一声で注目を集めたわけですが、この作りは非常にシンプルで且つ、分かりやすく報酬を安全に得ることのできるサイトとして注目があつまっているのです。特に、固定客の少なく、自分をアピースする場所が少ないアマチュア、セミプロには嬉しい作りとなっています。

他の配信サイトと大きく違う点は、配信者を守ることに力を入れているところでしょう。禁止ワードの規制を複数入れることにより、配信ルームが荒れることを最大限抑えています。また、SHOWROOM運営、オーガナイザー、演者と役割が明確になっていることからも使いやすさにつながっているのでしょう。大手企業で言えば、SHOWROOMは本社部門、オーガナイザーは営業部門といったところでしょうか。
実に効率の良い作りになっていると思いますし、何より演者は少ない時間の中でも報酬を得ることができるわけですから、ショールームを利用すれば、バイトや仕事の時間を削り多くをタレント活動に充てることができる様になるわけです。

しかし、残念ながら配信者の手元に正当な報酬が入らないという話をちらほら聞きますので、ここでは失敗しないオーガナイザーの選び方やイベントの活用方法を解説できればと思います。

 

オーガナイザーの選び方。

オーガナイザーとは、SHOWROOMに変わり、演者を管理したりイベントを作成する人たちのことを言います。
演者のルームを良くすることを考え、様々な提案ができる立ち位置にいるため、配信管理の事務所的な役割を担います。ですから芸能事務所がオーガナイザーを兼任している例も少なくありません。

不当に搾取をされないために(芸能事務所の場合)

芸能事務所、プロダクションの場合は、それぞれの将来へ投資している場合も少なくなく、良し悪しを語るには様々な芸能事務所の形態があるため難しいですが、芸能事務所のオーガナイザーで注意する点を1つアドバイスするとしたら、それは、事務所を辞める時が来ることも想定しておいたほうが良いということです。

若い頃は、方向性も変わるでしょうし、大きな事務所、小さな事務所、それぞれの演者にとって良いところもあれば悪いところもあります。

事務所が大きなければ良いのかというとそうでもなく、大きいと埋もれる可能性があるということが問題になるようですし、小さいと本当にこの事務所で大丈夫なのかと不安にもなるでしょう。
最終的には当人が決めるわけですが、1つの事務所にずっといて、雑誌に載って、テレビに出て、CD出してという人はほんの一握りだということです。

であるならば、変わる可能性がある時に、オーガナイザーも変わるとなるとそこに、問題が生じる場合があります。それはルームが引き継ぎ出来ない可能性がここにはあるということです。
ルームを引き継ぐということは、これまで演者が頑張ってきたルームレベル、フォロワー、まいにち配信などを次のオーガナイザーでもそのまま使えるということです。
最近聞くのは、前任のオーガナイザーがルームを引き継がせないように、許可を出さない場合があるということです。法的にこのようなことが許されるか否かは、別の議論としても実際困ってる配信者さんが月に数件相談があることです。

以上のことを踏まえると、芸能事務所とオーガナイザーを一緒にする場合は、契約時に確認を良くした方が良いでしょう。

 

不当に搾取をされないために(芸能事務所以外の場合)

報酬とサポートのバランスを考えることに尽きると思います。
弊社の場合でご説明しますと、報酬は売上(課金)に対し基本25%で提供しています。
弊社の場合、人材育成やパーソナルトレーニングの部分でも評価を得ておりますので、そのサポートを望めば報酬から、ご利用時間に応じていただいております。

また、弊社のように明朗会計をどこまで他のオーガナイザーがやっているかは、非常に疑問なところかもしれません。よく聞く例としては、何もしてくれないけど10%しかもらっていない!とか笑
実際、このオーガナイザーさんと話していないので真実は分かりませんが、そんなに頑張ってる配信者様から搾取してどうするのでしょう?と正直思います。

オーガナイザーは、あくまで自身のサービスを提供し、その対価を得るべきというのが弊社の考えです。
不当に、配信者さまが受け取るべき報酬を搾取する業者はいかがなものかと思いますし、適正価格を提示すべきだと思います。

また、売上の額を聞いても見せてもらえないというご相談も受けることがあります。
せっかく頑張っている配信者のためにも、若い将来のある人材のためにも騙すような真似はやめてほしいものです。

 

イベントの活用や配信方法

イベントの活用

稼ぐ、収入を得るためには、自分の魅力を最大限、リスナーに見てもらう必要があります。
一番手っ取り早く、リスナーさんに見てらえるものがイベントに登録をするという事になります。
イベントに登録すれば、多くにリスナーに見てもらうことができ、収入も得ることができるわけです。

リスナーによっては、新人が好きな人もいれば、雑誌、看板、ランウエイといったガチイベが好きな人もいます。全く課金しないで、3周50カウントと言われる1810ptを無料アイテムを使い貢献してくれるリスナーさんもいます。配信者にとっては、課金してもらい収入を得ることが必要とはなりますが、ルームが強くならないと大きな課金も望めないため、多様なリスナー様に対応し、取り込まなければならないのです。
そのバロメーターにもなるのが、イベントに出て良い成績を収めるという事になります。

配信方法

無料アイテムポイントを入れることを御座なりにすると、ルームへの負担(課金)が増え一時的な収入は望めますが、リスナーが疲れてしまい継続した収入を得ることができなくなります。
そのためには、配信時間を調整しリスナーが無料アイテムを使いやすくする必要があります。
例えば、お仕事をしている方々の邪魔にならない時間を選んだり、配信間隔を空けることにより、多くの星(無料アイテム)を投げやすくする工夫が必要になってくるわけです。

何よりもガチイベでは3時間制限、5時間制限などの制限がかかっているものも多くありますし、未成年者の年齢によっては夜の配信に制限がかかり、配信時間が短くなることもあります。
その場合、スケジュールを立てることは非常に重要になってくるわけです。

例として以下に3周できる配信スケジュールを載せておきますので、ご参考にしていただければと思います。

 

①06:00-06:30 45分 3周
②09:00-09:45 45分 3周
③12:00-13:00 60分 3周
④15:00-15:45 45分 3周
⑤18:00-18:45 45分 3周
⑥21:00-22:00 60分 3周
合計      300分 18周

ここでは、1810pt×6枠ということで、1日に一人のリスナーが全枠出てくれると10,860pt得ることができるわけです。10人いればこれだけで10万ポイントを軽く超えるわけですから、勝つためには配信スケジュールが非常に重要な要素ということになります。
繰り返しになりますが、これをやってもらっても収入にはなりませんが、ルームを強くすることができるわけです。ルームが強くならないと露出が少ないこともあり、多くの収入を得ることも出来ないわけですから、積極的に3周は勉強した方が良いかと思います。

 

まとめ

どんな人も最初は最初は素人であり、そこをフォローするのがオーガナイザーの務めだと思います。別の角度でいうと、自身で配信がうまくいっていると思っていても、第三者から見ればリスナーが離れていく配信をしていることもあるかもしれません。そのような場面でも客観的且つ、配信者の立場でアドバイスできるのがオーガナイザーの役目だと思います。
収益と成長のバランスを考え、自身にあったオーガナイザーとの出会いは、長く配信する上でも安定的に稼ぐためにも必要なことになりますので、最高のパートナーを探しましょう!

 

 

 

 

 

COPYRIGHT (C) BUSINESS COMPASS ALL RIGHTS RESERVED.